FAQ

Q

購入後、フォントが使えないことがわかりました。返金等なにか対応はしてもらえますか?

A
大変恐れ入りますが、商品の性質上、ご購入後の返金・返品・交換等はいたしておりません。 このフォントは、OpenType-SVGという形式の大変新しいフォントとなり、カラーフォントとも呼ばれます。 今注目されつつあり、今後対応するアプリケーションも増えていくと思われますが、2017年現時点では、Photoshop CC 2017以降・Illustrator CC 2018以降・Firefox(バージョン32以降)・Microsoft Edge(Windows 10 Anniversary Update以降)となります。 必ずご購入前に、ご使用環境等のご確認をお願いいたします。
Q

Photoshop CC 2016やイラストレーターでは使えますか?

A
イラストレーターは現在の最新バージョンIllustrator CC 2018以降でお使いいただけます。 またこのフォントは、Photoshop CC 2017以前・Illustrator CC 2018以前のバージョンではお使いいただけません。 ご使用環境をご確認の上、お買い求めください。
Q

After EffectsやPremiereでは使えますか?

A
このフォントはPhotoshop CC 2017 以降・Illustrator CC 2018以降のみでテキスト作成をしていただけます。 After Effects等動画編集でご利用になられる場合は、あらかじめPhotoshopやIllustratorでテキストを作成していただき、ラスタライズ後画像としてAfter Effects等に読み込んでご使用ください。
Q

Tシャツやスマホケース等のプリントグッズに利用してもいいですか?

A
大変恐れ入りますが、Tシャツやスマホケース等をプリントするようなオリジナルプリントグッズ販売サイトおよびそれと同等なサービスを行うサイトでのご利用は禁止いたしております。 より多くの方にフォントをお使いいただきたいのと、新たに権利の問題がでてきてしまうため禁止しております。ご了承くださいませ。
Q

ホームページやブログで使えますか?

A
2017年現時点での、このフォントに対応しているブラウザは、Firefox(バージョン32以降)・Microsoft Edge(Windows 10 Anniversary Update以降)となり、まだ対応しているブラウザが少ないのが現状です。 テキストとして使われた場合、対応していないブラウザでは、フォールバックスタイルで表示される仕組みとなっております。 ホームページやブログ等web上でご使用になられたい場合は、Photoshop CC 2017以降・Illustrator CC 2018以降等でご希望のテキストを作成し、ラスタライズして保存した後、webで画像としてご利用いただければどのブラウザでも表示可能となっております。
Q

印刷を専門業者に依頼しています。その場合でもフォントは使えますか?

A
印刷専門業者様によるかと思われますが、OpenTypeフォントへの対応やオンラインで同期して使うようなフォント等、新しいフォントへの対応が難しい場合もよくございます。 必ず専門業者様へOpenType-SVGのフォントが印刷可能かどうかお確かめの上、ご購入をお願いいたします。
Q

ロゴに使用してもいいですか?

A
はい。ロゴに使っていただいても構いませんが、商標・意匠などの法的保護を受ける等の独占的な使用はできません。ご了承ください。
Q

クラウドソーシングでテキスト作成等の仕事をしています。フォントを使ってもいいですか?

A
大変恐れ入りますが、テキスト作成等フォントを使用したデジタルデータの販売・配布等を禁止させていただいております。ご了承ください。
Q

プロフィールビデオ等の映像制作の仕事をしています。商品に使用してもいいですか?

A
はい。プロフィールビデオ等、映像商品にもご利用いただけます。
Q

年賀状デザインの仕事をしています。デザインに使用してもいいですか?

A
はい。年賀状デザインとしてもご利用いただけます。
Q

きせかえやスタンプなどのデザインに使用してもいいですか?

A
大変恐れ入りますが、待ち受け・デコメール・きせかえ・スタンプ等のデジタルコンテンツでの使用は禁止しております。ご了承ください。
Q

漢字がないのですが、作ってもらうことはできますか?

A
当サイトの商品は、1つのデザイン商品に対して【アルファベット】【数字】【ひらがな】【カタカナ】※それぞれに記号もついておりますの4つにフォントがわかれております。 それぞれ漢字は入っておりません。 漢字等フォント内容にないものに関しましては、公式ホームページ【オーダーメイド】にてご注文ください。 その際、フォントによりましては作成致しかねる場合もございます。 ★【オーダーメイド】の納品は、PNG形式の画像にて納品いたします。
Q

使用する時にフォントを切り替えるのが面倒なので、1つにまとめてもらえませんか?

A
大変恐れ入りますが、容量の都合により、【アルファベット】【数字】【ひらがな】【カタカナ】の4つの内容をまとめてフォントにすることが不可能となっております。 お手数をおかけいたしますが、それぞれをインストールしていただき、ひらがな→数字などの記入が必要な場合はフォントを切り替えてご使用いただきますようお願いいたします。
Q

【アルファベット】【数字】【ひらがな】【かたかな】のそれぞれに記号が入ってますが、違いはありますか?

A
それぞれに入っている記号は同じものを入れさせていただいております。 どのバージョンをご使用になられましても、使う頻度の高い記号を、フォント切り替えなしでスムーズにご記入いただけるように配慮いたしました。 記号の内容につきましては、それぞれ商品ページのサンプル画像をご参照ください。
Q

アルファベットは記入できましたが、ひらがながでてきません。

A
当サイトの商品は、1つのデザイン商品に対して【アルファベット】【数字】【ひらがな】【カタカナ】※それぞれに記号もついておりますの4つにフォントがわかれております。 お手数をおかけいたしますが、それぞれをインストールしていただき、アルファベット→ひらがななどの記入が必要な場合はフォントを切り替えてご使用いただきますようお願いいたします。 ★販売されるフォントデザインによりましては、容量の関係上、内容が異なる場合がございます。
Q

フォントをインストールする際の画面表示がおかしいのですが?

A
おそらく、OpenType-SVG形式のフォントがこの画面には正常に表示されにくい仕様となっているように思われます。インストール自体には問題はございませんので、気にせずインストールをしていただきますようお願いいたします。 ★インストール後、Photoshop CC 2017・Illustrator CC 2018以降のバージョンでご使用ください。
Q

フォントをインストールする際の画面にTrueTypeと書かれているのですが、OpenTypeのフォントではないのですか?

A
インストールしていただくフォント形式は、OpenType-SVG形式のフォントとなります。 おそらく仕様によりこのように表示されてしまっているかと思われますが、インストール自体には問題はございませんので、気にせずインストールをしていただきますようお願いいたします。 なお、インストール後Photoshop CC 2017の文字パネルでの表示をご覧いただきますと、フォント名の右隣りに"SVG"というアイコンが表示されるかと思います。 これがOpenType-SVGのアイコンとなりますので、こちらをご確認ください。
Q

商品ページに記載してある、『ご使用時の推奨サイズ』とはなんですか?

A
当サイトで販売しているグラフィックフォントは、デザインされた状態のフォントでありますため、容量の関係上フォントとして書き出すサイズが限定されます。 そのため、決まったフォントサイズでフォントを作成しております。 『ご使用時の推奨サイズ』とは、そのフォントとして作成された時のサイズになり、キレイに表示される大きさの限界サイズとなります。 この『ご使用時の推奨サイズ』を超えたフォントサイズでもご使用はもちろん可能ですが、画質が粗くなりフォントデザインがぼやけて表示されます。 フォントをご使用になられる際は、ぜひご参照ください。 ★通常のグレースケールフォントとは違い、デザインされている都合上どうしてもフォントサイズは限定されてしまいます。ご了承ください。
Q

購入したグラフィックフォントを選択したのに、他のフォントで記入されてしまうのですが?

A
ひらがな・カタカナの記入に関しましては、最初からグラフィックフォントで記入できない場合がございます。 その際はお手数をおかけいたしますが、まずテキスト文を全部作成してから変換したい部分をドラッグして選択し、文字パネル上のプルダウンからグラフィックフォントのひらがな等を選択して変換していただきますようお願いいたします。